病院からのお知らせ

  1. 手術実績

    脳動脈瘤コイル塞栓術は最新のデバイスを使用し安全に実施しています

    先日脳動脈瘤の塞栓術で難易度の高いStent assist coilingを実施しました。塞栓コイルにHydrocoil という最新のデバイスを使用しています。このような難易度の高い脳動脈瘤手術の実施においてはトップエキスパートの関西ろうさい病院 豊田 真吾 …

  2. お知らせ

    北野病院 脳神経外科 主任部長 岩崎 孝一 先生が当院の名誉院長に就任されました

     京都大学臨床教授として十年に渡り北野病院脳神経外科を主任部長として牽引されてきた岩崎 孝一 先生が8月より当院の名誉院…

  3. 手術実績

    神経内視鏡導入後3例目の手術を実施しました

    最新の技術である神経内視鏡手術を本年2月に導入して以来、内視鏡手術治療班長の森田副部長執刀(山下救急部長アシスト)で3例目と…

  4. お知らせ

    【重要】駐車場についてのご案内

    8月24日~8月30日まで、待合室増築のため、駐車場が利用できなくなります。上記期間は、できる限り公共交通機関のご利用をお願いいたします。お車でお越しの…

  5. 手術実績

    本年20件目の内頸動脈ステント術を実施しました。

    内頸動脈狭窄症に対する手術治療である内頸動脈ステント術は安全性の高い手術で開院から200症例近く実施してきました。本年2…

  6. 広報

    コロナ感染拡大予防に向け、院内抗原検査体制とHEPAフィルター付き陰圧吸引機器4台を設置しました。

    第二波に向けて院内で抗原検査を安全に実施できるよう最新の安全キャビネットを一階検査部に配備し7月13日より実施可能となりました。…

  7. 手術実績

    神経外視鏡導入後五例目の手術を実施しました

    2020年2月に導入した外視鏡。脳腫瘍手術に積極的に実施し五例目の実施をしました。外視鏡…

  8. 広報

    日系で初めて佐佐木脳康复中心が中国・温州医科大学の脳卒中リハビリ臨床実習施設に選出されました。

    杭州での日中合作佐佐木脳康复中心(脳リハビリテーションセンター)で取り組んでいる最新の脳卒中リハビリテーションの技術の導入実績を高く評価いただき…

  9. お知らせ

    新型コロナウィルス感染対策として、急性期病棟に陰圧室を3室整備しました。

    陰圧室とは、室内の空気や空気感染する可能性のあるウィルスや細菌が外部に流出しないように、気圧を低くしてある病室のことで、内蔵されたHEPAフィルターが、…

  10. 広報

    最新脳血栓回収用治療デバイスを導入しました。

    脳卒中センター主軸 脳血管内手術専門医5名 最新の治療デバイスを習熟しました。当院脳卒中センターは脳神経外科医7名の内、脳血管内手術専門医が5名(内…

病院からのお知らせ

〒538-0044 大阪市鶴見区放出東2丁目21番16号

日本脳神経外科学会専門医研修プログラム研修施設
  • 公益財団法人田附興風会 医学研究所 北野病院連携施設
  • 滋賀医科大学医学部付属病院関連施設
日本脳卒中学会認定教育病院
大阪府災害医療協力病院
 
9:00~12:00
(受付 8:45~11:30)
-
14:00~17:00
(受付 13:30~16:30)
--
<受付・診療時間>
 診療日  : 月曜日~土曜日(土曜日は午前中診療)
 受付時間 : 午前 8:45~11:30 午後 13:30~16:30
 診療時間 : 午前 9:00~12:00 午後 14:00~17:00
<面会時間>
 一般病棟:
  平日 午後14:00~20:00 / 土日祝 午前11:00~20:00
 SCU(脳卒中ケアユニット)・ICU(集中治療室):
  平日 午後14:00~15:00 / 午後19:00~20:00
PAGE TOP