ジェントルスティム

干渉波の周波帯域の電流では、皮膚抵抗が低くなり体表皮膚面での不快な痛みが軽減できます。中周波電流は低周波電流と比較して皮膚深部まで到達する特徴があり、体内深部組織まで浸透します。飲み込みに必要な嚥下反射のトレーニングがより効果的に実施できるという医学的根拠を示す論文も多く、欧米諸国では既にスタンダードになりつつある治療です。しかし、本邦では2015年に発売が始まった装置のため、本邦における嚥下訓練としては最新のものとなります。

〒538-0044 大阪市鶴見区放出東2丁目21番16号

日本脳神経外科学会専門医研修プログラム研修施設
  • 公益財団法人田附興風会 医学研究所 北野病院連携施設
  • 滋賀医科大学医学部付属病院関連施設
日本脳卒中学会認定教育病院
大阪府災害医療協力病院
 
9:00~12:00
(受付 8:45~11:30)
-
14:00~17:00
(受付 13:30~16:30)
--
<受付・診療時間>
 診療日  : 月曜日~土曜日(土曜日は午前中診療)
 受付時間 : 午前 8:45~11:30 午後 13:30~16:30
 診療時間 : 午前 9:00~12:00 午後 14:00~17:00
<面会時間>
 一般病棟:
  平日 午後14:00~20:00 / 土日祝 午前11:00~20:00
 SCU(脳卒中ケアユニット)・ICU(集中治療室):
  平日 午後14:00~15:00 / 午後19:00~20:00
PAGE TOP